2010年02月14日

ピグミーさんの切迫流産体験談

診断された数周:24週
処方または投与された薬:ウテメリン、止血剤(名前忘れました)
入院は:しませんでした
原因:立ち仕事(夕方の4時から夜中の1時までの仕事もしていました)
安静の度合い:トイレ以外は歩かない、お風呂も洗髪も禁止



看護師をしていたのですが
妊娠中も仕事を続けていました
ゆん妊娠中は深夜勤(夜中の1時から朝の9時まで)は
免除なのですが、準夜勤があり
(夕方4時から夜中の1時まで)
つわりもあって、しんどかったけど頑張ってました
ほとんど立ち仕事だし忙しかったし大変でした

妊娠4ヶ月頃に仕事中トイレに行ったら
パンツに茶色いおりものが!
慌てて主任さんに相談すると
同じ病院内にある産婦人科に電話してくれて
すぐに診察を受けました。

切迫早産で胎盤がはがれかけている!との診断で
止血剤とお腹が張っているので
ウテメリンの張り止めを処方されました。
出血を増加させないために
トイレ以外は動かないように
お風呂も洗髪のみも禁止
(血流が良くなり出血するそうです)
入院もすすめられましたが
勤務している病院で入院するのもなぁと思い
(大きな総合病院でした)
病院の隣にある寮に住んでいたので
自宅療養にしてほしいと主治医にお願いしました

でも友達とかが食べ物を持ってきてくれたり
しましたがかなり不便だったし退屈だったので
入院して食事も作ってもらい
片付けもしてもらったら良かったかなと後悔しました
切迫流産の場合は保険が効くので
診察も内服処方も検査もされたけど安かったです
入院保険などにも入っていたので
素直に入院しておけば良かった・・・

1週間後に診察を受けて
その時も茶色いおりもの(出血)が続いていたので
引き続き安静の指示が・・

でも本当に流産しないように
トイレ以外は極力動かず
出血の止まる2週間のあいだ
お風呂も洗髪も我慢しました、頭がかゆかった・・・
市販の体を拭くウェットティッシュのようなもので
体を拭いたり、塗らしたタオルで体を拭いてました

2週間後に無事に出血が止まりましたが
すぐに看護師の仕事が復帰になり
(ナース不足で・・)
2週間動いてなかったので体がついていかずに
本当にしんどかったです〜!!

もうすぐにでも仕事を辞めれるように
婦長さんに頼んだのですが
ナース不足で(その時、体調不良や結婚などの理由で)
(3人ナースが辞めていてウチの課は大変なことに)
(なってたので・・)辞めるに辞めれず
でも赤ちゃんが流産しては大変なので
6ヶ月頃には仕事を辞めました

あとで知ったのですが
6ヶ月頃まで働いていると
出産一時金やいろいろな補助が出て
100万近くもらえました
でも流産してしまう危険もあったので
本当は早く仕事を辞めたかったです

2人目妊娠の時は無理をしないように仕事はしてません
現在3人目妊娠中ですが無理をしないようにしています
posted by BABYPARA at 13:54| 切迫流産